統一社会党

社会

統一社会党

とういつしゃかいとう

フランスの社会主義政党。

(仏語: Parti Socialiste Unifié、パルティ・ソシアリスト?・ユニフィエ?、略称は「PSU」)

1960年結党のフランス社会主義政党。ド=ゴール政権による憲法改正を背景に、ド=ゴールとの協調姿勢をとるSFIO主流派を批判する左翼反対派によって結成され、1960年代後半にはミシェル・ロカール指導部のもとで新左翼的な路線を採り、五月革命期に学生・労働者などの支持を拡大した。