藤井勇治

社会

藤井勇治

ふじいゆうじ

政治家長浜市・市長)。元衆議院議員(1期)。

古賀誠自民党幹事長、故河本嘉久蔵元参議院議員の元秘書。


滋賀県長浜市(旧・虎姫町)出身。龍谷大学卒。


1983年滋賀県議選に立候補するが落選。

2005年8月19日、小泉純一郎首相から立候補の打診を受け"滋賀2区"で、郵政民営化関連法案に反対した自民党前職の小西理氏への"刺客"候補として自民党公認(第四次公認)を受け擁立される。田島一成に敗れるも比例近畿ブロックで当選。

2009年の衆院選で田島に敗れ、落選。翌年に出身地の長浜市の市長選に出馬し、当選。