藤原てい

読書

藤原てい

ふじわらてい

小説家

1918年(大正7年)11月6日、生まれ。2016年平成28年)11月15日、死去。

長野県出身

新田次郎の妻。藤原正彦の母。旧満州から子供たち3人を連れて引き揚げてきた体験を綴った「流れる星は生きている」は戦後の大ベストセラーとなり、映画化もされた。

流れる星は生きている (中公文庫)

流れる星は生きている (中公文庫)