藤原元真

読書

藤原元真

ふじわらのもとざね

平安時代中期の歌人三十六歌仙の一人。

生没年不詳。

甲斐守藤原清邦の子。天徳五(961)年に従五位下、康保三(966)年に丹波介。

天徳四年歌合の作者。家集『元真集』。『後拾遺和歌集』以降に入集。