スマートフォン用の表示で見る

藤原広嗣

社会

藤原広嗣

ふじわらのひろつぐ

?〜天平12年11月1日(740年11月28日)

日本の奈良時代の廷臣。藤原式家の祖である藤原宇合の長男。

大宰少弐などを歴任政権への不満から九州大宰府で挙兵したが鎮められ、その後、肥前国唐津で処刑された。