藤原師実

社会

藤原師実

ふじわらのもろざね

長久3年(1042年)〜康和3年2月13日(1101年3月14日)

日本の平安時代の公卿。藤原頼通の六男。

白河天皇の時に関白に任じられ、堀河天皇の時に摂政関白に任じられていた。