スマートフォン用の表示で見る

藤原直哉

一般

藤原直哉

ふじわらなおや

経済アナリスト シンクタンク藤原事務所所長

1960年 東京都生まれ。

1983年 東京大学経済学部卒。住友電気工業株式会社入社。電線ケーブルの海外輸出業務および企画部門に従事。

1985年 経済企画庁経済研究所出向。世界経済モデルを使ったイタリア、日本および米国の短期経済予測、講造分析 、計量経済分析の信頼性向上のための研究に従事。

1987年 ソロモン・ブラザーズアジア証券会社入社。投資戦略調査部で債券株式の数理分析に従事。特にオプションスワップなどの金融デリバティブ商品、市場のベンチマークとしてのインデックス、および米国モーゲージ担保証券に関する広範囲な研究・業務に従事。

現在 シンクタンク藤原事務所所長

 独立系シンクタンクとして「経済」「政治」「国際情勢」「組織のリーダーシップ」に関する独自の分析を行っているほか、「コンピュータ」「統計」に関する専門家も擁し、個別・専門的な分析やコンサルティング、社内教育のお手伝い、講演、執筆活動を行っている。

藤原直哉が執筆する「ワールドレポート」を毎週、リーダーシップ教育のためのレポート「こころざし」を月2回発行している。その他、社会人学校「藤原学校」を東京で月2回開催し、全国各地で「藤原塾」も開催している。さらにNHKラジオ第一放送の「ビジネス展望」、山口放送ラジオの「情報ダブルクリック」にレギュラー出演、NHK文化センター青山教室では「世界の中の日本経済」というタイトルで時局分析を行っている。

 このほか以下の職責を兼務している。

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム理事

渋谷ソーホーバレーコモンズ(SVC)推進協議会会長

有限責任事業組合藤原KAIZEN研究会顧問

東海大学政治経済学部助教授

ワシントン大学経営大学院名誉卒業生

ワシントン大学経営大学院キー・パートナー