スマートフォン用の表示で見る

藤原定頼

読書

藤原定頼

ふじわらのさだより

長徳元年(995年)〜寛徳2年1月19日(1045年2月8日)

日本の平安時代中期の公家歌人藤原公任の長男。

官位は正二位の権中納言中古三十六歌仙の1人である。音楽や読経、書の名手であり、容姿も優れていたと言われている。