藤田俊哉

スポーツ

藤田俊哉

ふじたとしや

サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィルダー

1971年10月4日生まれ。静岡県清水市(現・静岡市)出身。身長174cm、体重64kg。


基本的なテクニックやパス精度の高さもさることながら、オフ・ザ・ボールの動きが抜群にうまく、ゴール前のスペースに飛び込んで得点するプレーを大得意としている。

サッカー日本代表としては1995年にA代表初選出。国際Aマッチに24試合出場、3得点を記録した。

2007年6月、Jリーグ選手協会(現・日本プロサッカー選手会)会長に就任(2012年退任)。

2012年6月27日、現役引退を表明した。

2013年、JFA公認S級コーチライセンス取得。