闘うリハビリ

一般

闘うリハビリ

たたかうりはびり

「リハビリは嘘をつかない」

脳損傷からの回復が、最新のリハビリ方法によって飛躍的に向上していることを取材したNHKスペシャル

脳そのもののリハビリが本質。身体の動きのリハビリに見える方は、そのための手段

 脳損傷リハビリは、これまで、身体の運動機能を回復させるものだと捉えられてきたが、実は、リハビリによって、損傷した脳内の回路を組み替えたり、脳の再学習を促進している。

しかし、時間が経った患者でも効果はある

 脳をターゲットとした新しいリハビリ法によって、これまで難しいとされていた発症から時間がたった患者でも回復できることが、アメリカNIHが主導した大規模なリハビリの研究結果によって明らかになった(2007年11月)。

番組の説明(NHKサイト)

「第1回 あなたはここまで再生できる 〜脳がもつ可能性〜」

http://www.nhk.or.jp/special/onair/080210.html

「第2回 早期リハビリ “常識”への挑戦」

http://www.nhk.or.jp/special/onair/080211.html

これに関連して、

『脳から見たリハビリ治療―脳卒中麻痺を治す新しいリハビリの考え方』 (ブルーバックス)

http://d.hatena.ne.jp/asin/4062575000

脳梗塞(こうそく)からの“再生” 〜免疫学者・多田富雄の闘い〜」

http://www.nhk.or.jp/special/onair/051204.html

『わたしのリハビリ闘争 最弱者の生存権は守られたか』多田富雄