スマートフォン用の表示で見る

闘将ダイモス

アニメ

闘将ダイモス

とうしょうだいもす

リスト::アニメ作品//タイトル/た行

リスト::アニメ作品//セルアニメ

1978年4月1日〜1979年1月27日にかけてテレビ朝日系で放映された東映制作のアニメ作品。

ロボットロミオとジュリエットとも言われている。

ストーリー

天体の異変にて母星を失った有翼人種のバーム星人が、地球への移住を願い出た。

しかし月での会合時に、バーム側の陰謀によって引き起こされた暗殺事件によりその交渉は決裂。

リオンの後釜に座り、大元帥となったオルバンは、リヒテル提督を地球攻略の総司令官として侵略戦争をしかけてくる。

竜崎一矢は地下都市建設用に開発されたトレーラーを戦闘用に変形出来るように改造したロボットダイモス」を操りバーム星人と戦う。

その戦いの最中「エリカ」という一人の少女と出会い、互いに惹かれあっていく。

しかしエリカはバーム星人の司令官「リヒテル」の妹だった…。

ダイモス

身長:45m / 重量:150t / 速度:マッハ7

巨大トレーラー、トランザーが変形するスーパー・ロボット

設計者は竜崎勇博士であり、動力源は地球側が発見した新エネルギー「ダイモライト」。

装甲はダイモニウムで出来ており、操縦者の筋電流を増幅して動く。

ただし人間が操縦するだけでは人間と同じように動くことはできず、

ダイモス内にある複数のコンピュータが補う事によりはじめて意図するように動くことができるのである。

操縦者は、竜崎一矢。

ダイモスは竜崎博士の一人息子である一矢の脳波によってしか作動しないシステムになっている。

ダイモスは操縦者の動きをそのままトレースできるため、一矢お得意の空手を使った必殺技が多い。

「必殺烈風正拳突き」はダブル・ブリザードにより吹き飛ばした敵ロボットを強烈なパンチで真っ二つにしてしまう、まさに空手技を活かしたダイモス最強の必殺技。

ちなみにダブル・ブリザードは、後に、火炎を吹き出すファイヤー・ブリザードに改造された。

キャスト