スマートフォン用の表示で見る

童友社

一般

童友社

どうゆうしゃ

株式会社童友社

日本の模型メーカー創業者内田一雄により、1951年荒川区三河島町有限会社として設立された。当初は紙製玩具の製造を行っていたが、1962年プラモデルの製造を開始し、1964年プラモデル専業メーカーとなった。1978年には旧・相原模型の金型を引き継いで日本の名城シリーズの販売を開始し、1990年頃より旧・日東科学製の旅客機シリーズ、1992年には「ノスタルジックカーシリーズ」の販売を開始した。1996年に株式会社への改組を行った。2000年代初めの食玩ブーム時に発売した塗装済みプラモデルの「翼コレクションシリーズ」は、2011年現在でも新作の作られる人気シリーズとなっている。

同社のラインアップは名城・名車などのプラモデルから収益性の高いラジコン、ミニチュアサイズの完成彩色モデルや食玩などである。また近年はアジアの模型メーカーの輸入代理店として、ミリタリーモデルなどの輸入販売を手がけている。