道号

社会

道号

どうごう

仏教などの出家者が法名の他に自己の悟りの内容や願いを表現してつける名前のこと。