道臣命

社会

道臣命

みちのおみのみこと

記紀に登場する人物。天忍日命の後裔で大伴氏の祖とされている。