道徳性

一般

道徳性

どうとくせい

(英:morality?、独:Moralität?、仏:moralité?

  1. 道徳で律する性質道徳的である本性?
  2. カント道徳法則にかなっていること。行為義務にかなっているにすぎない適法性と区別して、意志そのものまで道徳法則に規定されている場合にこれを認めた。
  3. ヘーゲル客観的普遍的人倫と区別して、主観的な意志の法を道徳性と呼んだ。