スマートフォン用の表示で見る

道路

一般

道路

どうろ

道路法による定義

第2条 この法律において「道路」とは、一般交通の用に供する道で次条各号に掲げるものをいい、トンネル、橋、渡船施設、道路用エレベーター等道路と一体となつてその効用を全うする施設又は工作物及び道路の附属物で当該道路に附属して設けられているものを含むものとする。

(第2項以下略)

第3条 道路の種類は、左に掲げるものとする。

  1. 高速自動車国道
  2. 一般国道
  3. 都道府県
  4. 市町村道

他に、道路法の規定によらない農道林道・港湾道路などがある。

道路の種類

  • 道路運送法により定められた自動車道 - 専用自動車道など
  • 一般人・車 などが自由に通行できる場所
    • 私道
    • 校庭
    • 公園
    • 空き地
    • 神社の境内