スマートフォン用の表示で見る

徳川家慶

社会

徳川家慶

とくがわいえよし

1793年6月22日〜1853年7月27日

江戸幕府の第12代征夷大将軍。在位期間は1837年から1853年まで。第11代将軍の徳川家斉の二男。老中首座の水野忠邦を重用し、天保の改革を行わせた。黒船来航時に死去。