徳川光友

社会

徳川光友

とくがわみつとも

日本の江戸時代前期の大名。尾張藩2代藩主徳川義直の子。

剣術などの武芸の他、茶道唐楽、書など諸芸に優れた人物だった。