スマートフォン用の表示で見る

徳川秀忠

コンピュータ

徳川秀忠

とくがわひでただ

江戸幕府,第2代将

徳川家康の三男。

兄の松平信康・結城秀康や弟の忠吉と比べ戦下手であったと伝えられ、関が原の戦いでは30000の軍勢を引き連れながら、真田氏が篭る兵力2000の上田城を攻略できず、本戦に参加できず、大阪の陣では早く戦場に着くことに執心し、強行軍で兵を移動させたため、兵がことごとく疲弊し、家康に叱責されている。