徳川徳松

社会

徳川徳松

とくがわとくまつ

日本の江戸時代徳川将軍家の世嗣で上野館林藩主徳川綱吉長男

5歳という幼さで亡くなっているため、元服した後の諱などはない。