特殊学級

一般

特殊学級

とくしゅがっきゅう

身体や知能に障害のある児童・生徒を教育するための学級。

かつては、学校教育法により定義されていたが、2006年の法改正に伴い「特別支援学級」に名称変更した。

ちなみにこの名称は、現実では使われなくなりつつある。