毒ガス

 人工的に作られた気体または液体で、なんらかの機序により人の感覚を失わせたり(催涙ガス)、死亡させたりする兵器。第一次世界大戦の際、ドイツ軍が使用した塩素ガスをはじめとし、イペリットなど、皮膚をびらんさせたり、呼吸困難に陥れさせたり、第二次世界大戦の際ドイツが開発した、サリンソマンタブンなどの神経毒を持つものなど、いろいろ開発された。