独占資本主義

社会

独占資本主義

どくせんしほんしゅぎ

(英語: monopolistic capitalismドイツ語: Monopolkapitalismus)

マルクス経済学資本主義の一段階をさす言葉。カール・マルクスは自由競争は必然的に独占を生み出すとしていたが、資本主義の現段階をこう規定するにはいたらず、レーニンの『帝国主義論』(1917年)のなかで定式化された。

  • 国家独占資本主義?