那古屋城

地理

那古屋城

なごやじょう

名古屋城の前身。織田信長が生まれた城*1

信長清洲に移ってからは、織田信光、林通勝らが城主となるも廃城となる。

その後、徳川義直の入国後に現在の名古屋城が旧那古屋城を取り込む形で造営されている(那古屋城は現在の二の丸部分に位置していたとされる)。

名古屋城

*1:ということになっている