総理大臣 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

社会

内閣総理大臣

ないかくそうりだいじん

日本国内閣の長にして行政の長。

総理大臣」または「総理」の略称、「首相」の通称も用いられる。

国会議員の中から国会の議決で指名され(憲法67条1項)、天皇により任命される(憲法6条1項)。

また文民でなければならない(憲法66条2項)などの条件もある。

国務大臣を任免する権限を有し(憲法68条)、内閣を代表する(憲法5条)。

なお、これまでに参議院議員内閣総理大臣に就任したことはない。