スマートフォン用の表示で見る

内田あかり

音楽

内田あかり

うちだあかり

歌手。女優。大阪市出身。

本名・大形久仁子で数多くのCMソングを手掛け、内田明里でロック歌手として1962年にデビュー。

その後、大阪ジャズ喫茶を中心に歌う。

1973年に芸名を内田あかりに変える。

1974年。日活映画「ロスト・ラブ −あぶら地獄−」の主題歌「浮世絵の街」がヒット。

現在、芸名を内田明里に戻し、歌手・女優として活躍。

2002年。ドラマ「真珠夫人」に出演。