スマートフォン用の表示で見る

内田眞由美

アイドル

内田眞由美

うちだまゆみ

日本のアイドルグループAKB48 2期研究生の一人。2010年9月現在、AKB48チームKに所属。

1993年12月27日生まれ、東京都八王子市出身。所属事務所はMousa。ニックネームはうっちーウッチー。身長は150cmと比較的低く、スリーサイズはB80 W57.5 H86。

2010年9月21日、AKB48の19枚目のシングル(AKB48が5周年を迎える12月8日発売)を歌うメンバー16人を決めるイベント「選抜じゃんけん大会」が東京都千代田区日本武道館で開かれ、選抜メンバーに一度も入ったことのなかった内田真由美が6連勝を決め、センターの座を獲得した。

メンバーきっての強心臓の持ち主であり、キャッチフレーズは「小っちゃくたって熱き想いはエベレスト級」。父親の影響で小5から中3まで空手を、小3から中3までサッカーをやってきており、勝負に対する執念は人一倍、強い。オフィシャルブログは「まゆみのまんま」。じゃんけん大会での結果を受けて、個人ブログアクセス数が10倍になった。

2014年、恋愛小説「言えない恋心」をKADOKAWAから出版する。

AKB48としての活動

チームA 4th stage「ただいま 恋愛中」リバイバル公演にて大江朝美休演時の代役として、

チームK 4th stage「最終ベルが鳴る」公演では、「ごめんね ジュエル」のバックダンサーとして出演している。

人物像

  • 憧れている歌手は浜崎あゆみ
  • 左利き
  • 中学の入学式は金髪のメッシュを入れて登校。
  • ピアスフェチ(開いてれば開いてるほど良い)で自分の耳には5つ(左3・右2)開いている。
  • 実家は焼肉屋。
  • AKB48のメンバー以外ではFeamのChiaki(瀬戸千明)と仲が良い。