南雲忠一

社会

南雲忠一

なぐもちゅういち

山形県米沢市出身の大日本帝国日本海軍大将。

昭和16年12月8日、第一航空艦隊司令長官として機動部隊をひきい真珠湾攻撃を指揮した。1887年3月25日生まれ。 1944年7月8日死去。

1942年6月のミッドウェイ海戦の敗戦は、多く彼の失策による。