スマートフォン用の表示で見る

南海キャンディーズ

アート

南海キャンディーズ

なんかいきゃんでぃーず

吉本興業所属の漫才師。結成は2003年6月22日。

主にbaseよしもとで活動中。略称は南キャン、公式のものらしい。

メンバーは、山ちゃん山里亮太)(ツッコミ)と しずちゃん山崎静代)(ボケ)の二人。

ちなみに山里は「足軽エンペラー」、山崎は「西中サーキット」のそれぞれボケだった。

2004年のM-1グランプリで一躍全国区に、今後の活躍が期待される。

つかみの笑いとして、山ちゃんの「どーもー!南海キャンディーズでーす!」という挨拶の後に、

しずちゃんがすかさずバンと銃を撃つマネをするのが定番となっている。

映画「フラガール」出演以降、しずちゃんにピンとしての仕事が舞い込むようになり、山ちゃん

圧倒的な仕事の差に苦しむこととなる。

特筆事項

2006年1月16日から同月20日までの5日間、テレビ東京系「おはスタ」にて山ちゃんが代打メインMCとして出演*1おはガールたちレギュラー陣とともに番組を盛り上げたが、おはガールには一度も「山ちゃん」と呼んでもらえないばかりか、認めてさえくれていない事で精神的にクサッているとの事らしい。*2しかし、その独特の存在感と仕切りの良さを飼われて、4月7日放送分より金曜日のレギュラーとして出演中。また、「おはスタ」の姉妹番組である「おはコロシアム」にもメインMCとして出演している。

*1:やまちゃんこと山寺宏一氏が、舞台「12人の優しい日本人大阪公演に出演するための措置。17日のみ相方のしずちゃんも出演。

*2おはガール曰く「やまちゃん」は山寺氏一人だけで十分、らしい。だが、最終日の放送のラストでまどかに「山ちゃん」と呼ばれたのが本人は嬉しかったとか