南海9000系

地理

南海9000系

なんかいきゅうせんけい

南海電鉄南海線向け一般型車両。

南海線配置の車両では初のステンレス製車両および省エネ車両で、8200系を南海線向けに改良した界磁チョッパ制御の車両。

南海初の電気指令式ブレーキ搭載車両でもある。

4両編成と6両編成があり、6両編成は終始単独で運用されるのに対し、4両編成は単独の他、2本併結した8両での運用もある。