スマートフォン用の表示で見る

難波橋

地理

難波橋

なにわばし

難波橋は、大阪府大阪市北区西天満と同中央区北浜とを結ぶ橋で、浪華三大橋の一つ。

堺筋が通る土佐堀川堂島川に架橋された道路橋。

1915年に完成し、現在の橋は1975年に架け替えられたもので、橋梁形式はアーチ橋・コンクリート橋、橋長は189.7m、幅員は21.8m。

中之島公園と一体となった都市景観の創造が図られ、非常に装飾的な下部工、市章を組み込んだ高欄、華麗な照明灯、親柱上のライオン彫刻(このことから「ライオン橋」という愛称を持つ)、さらに公園へ降りる広い石造りの階段など、最大限の意匠設計がなされている。

すぐ近くに京阪電車中之島線の「なにわ橋駅」がある。→ なにわ橋駅