スマートフォン用の表示で見る

二岡智宏

スポーツ

二岡智宏

におかともひろ

二岡智宏は、日本のプロ野球選手北海道日本ハムファイターズ所属。

右投右打、ポジションは遊撃手背番号は23番。

1976年4月29日生まれ。広島県三次市出身。広陵高校では、福原忍同級生

近畿大学から1999年、ドラフト2位で読売ジャイアンツに入団(背番号7)。

1年目より遊撃手の定位置を掴む。長打力があり、特に流し打ち、右方向への打撃が魅力的である。

2000年には、優勝を決定付けるサヨナラ本塁打を打つ。

2002年、インターコンチネンタル杯日本代表

容姿端麗で、女性ファンが多いことでも有名。山本モナとの不倫が原因なのか、一時期二軍に降格となり、頭を丸めたことでも話題となった。グラウンドでも、火遊びの不始末をやじられるなど辛辣な目にも遭った様子は、ワイドショーでも取り上げられるほどだった。

2006年4月30日、2打席連続*1満塁本塁打の日本プロ野球記録を樹立。

妻はフリーアナウンサー用稲千春

2008年11月、マイケル中村工藤隆人らとの交換トレードで、北海道日本ハムファイターズに林と移籍。

2009年4月4日楽天戦で、3打席連続で凡退後、ファイターズに移籍後初のヒットを放った。

2010年からは金子誠と交代でショートを守ることもあったが、飯山裕司の出場機会増加により、DHもしくは代打での出場が多くなった。2011年ではマイカ・ホフパワーの加入や稲葉篤紀DH起用が目立つと、代打の切り札としての起用が増えている。栗山体制になっても、その位置づけは変わっていない。

テーマソングはJigsawの"Sky High"。彼の打席になると、ファンが音楽に合わせて、掛け声とともにメガホンを叩く音がドームに響く。

2013年10月に北海道日本ハムファイターズから戦力外通告を受け、国内での現役続行を模索していたが、オファーはなかったため、2014年1月、現役引退を決断した。

経歴

年度所属背番号備考
1992-1994広陵高校-甲子園出場なし
1995-1999近畿大学-7期連続ベストナイン
1999-2008読売ジャイアンツ7逆指名で入団
2009-2013北海道日本ハムファイターズ23マイケル中村工藤隆人との交換トレードで移籍

プロ野球通算成績

1,457試合出場、打率.282、1,314安打、173本塁打、622打点

*1:1試合2本の満塁本塁打は、1951年飯島滋弥に続き2人目。セ・リーグでは史上初。