二級河川

地理

二級河川

にきゅうかせん

二級河川とは、日本の河川法第五条によって定められた一級水系に指定された水系以外で、「公共の利害に重要な関係があるとされる水系」に対して都道府県知事が指定した河川

河川管理者都道府県知事または、政令指定都市の長が担う。

2,711水系、7,080河川、総延長は35,867.2km、流域面積は107,041km²*1

*12016年4月30日現在