二重行政

社会

二重行政

にじゅうぎょうせい

多重行政の一種。主に日本において、都道府県市町村が重複する事務を行っていることを指す。

引き起こされうる問題

  1. 国、都道府県市町村とそれぞれ階層が違う行政府が似たような事務を重複することによって、行政費用が増大し無駄が発生する。
  2. 国の地方出先機関地方自治体事務と重複することが問題視されている*1
  3. 都道府県並みの権限を持つ政令指定都市都道府県と権限が重複することについても問題が指摘されることがある。

*1出先機関を地方に移管させることが提言されている