二上洋一

読書

二上洋一

ふたがみひろかず

本名は倉持功、編集者。作家、著述家。

このキーワード編集待ちキーワードです。説明文の追記などをして下さるユーザーを求めています。

略歴

1937年(昭和12年)、茨城県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。

くらもちふさこ倉持知子姉妹とは親戚に当たる。

1962年集英社に入社。主に少女まんが誌の編集に携わる。「ぶ〜け」副編集長などを歴任、

作家たちの「文学的少女漫画*1」への志向を陰から支えて、同誌の黄金時代を築いた。

著述者としては1978年、『少年小説の系譜』で日本児童文学学会奨励賞を受賞。

また東京学芸大学非常勤講師を兼任していた。

2009年01日16日14時58分、脳出血のため死去。享年71歳。

主著