日ペンの美子ちゃん

マンガ

日ペンの美子ちゃん

にっぺんのみこちゃん

漫画

関連語:リスト::漫画作品タイトル

通信教育大手「がくぶん」のボールペン習字講座の広告漫画のタイトル。9コママンガ。

ヒロインの美子が、毎回様々なパターンでポールペン習字の習得を薦めるコメディタッチの漫画。

1972年から1999年にかけてさまざまな雑誌に掲載され、合計4人の美子が登場した。

「(数十)年の歴史」「テキストは使いやすいバインダー式」「1日20分の練習で」等の定番台詞が有名。

1999年で雑誌への掲載は打ち切られたが、2006年にウェブ漫画としてがくぶんのウェブサイトで復活した。

作者と担当時期は以下の通り。

担当時期作者
1代目1972年1984年画:矢吹れい子(中山星香)/案:飯塚よし照
2代目1984年画:森里真理(聖原玲音)/案:飯塚よし照
3代目1984年07月〜1987年12月画:まつもとみなさとうげん
4代目1988年〜1999年画:ひろかずみ
5代目2006年〜画:梅宮ひろみ

参考書籍

あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度 あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度(ISBN:4476032648