スマートフォン用の表示で見る

日英通商航海条約

社会

日英通商航海条約

にちえいつうしょうこうかいじょうやく

(英語: Anglo-Japanese Treaty of Commerce and Navigation)

1894年7月16日に日本の駐英公使青木周蔵と、イギリス外相キンバーリーによって調印された条約のことである。1941年7月26日、イギリスおよびイギリス連邦各国より破棄を通告され効力を失う。