スマートフォン用の表示で見る

日笠摩子

サイエンス

日笠摩子

ひかさまこ

臨床心理学者、大正大学教授。1956年生まれ。1978年東京大学文学部心理学科卒、1985年同大学院教育学研究科教育心理学専攻博士課程満期退学。1991年二松学舎大学専任講師、95年助教授1997年大正大学人間学部助教授、2003年教授。

著書

  • セラピストのためのフォーカシング入門』金剛出版 2003

共編著

  • 『フォーカシングワークブック 楽しく、やさしい、カウンセリングトレーニング』近田輝行共編著 日本・精神技術研究所 2005
  • 『フォーカシングはみんなのもの コミュニティが元気になる31の方法』村山正治監修 堀尾直美, 小坂淑子, 高瀬健一共編著 創元社 2013

翻訳