日韓トンネル

地理

日韓トンネル

にっかんとんねる

日本の九州から壱岐島対馬を経て韓国釜山トンネルを建設する計画の日本側の名称。費用対効果の面で実現性が低いと言われている。

統一協会がプッシュしている。

構想自体は、満州鉄道?東京支社が起点を下関に設けたことから*1