スマートフォン用の表示で見る

日高恒太朗

読書

日高恒太朗

ひだかこうたろう

ノンフィクション・ライター。1952年2014年11月3日

鹿児島県種子島生まれ。本名・盛久。鳥羽商船高専卒業後、タンカーなど外国航路船舶の航海士を経て、1977年日本テレビ放送作家になる。その後、事件ライターに。出撃しながらエンジン不調などで生還した元特攻隊員23人を訪ね歩き、それぞれの心の深奥に迫ったノンフィクション「不時着」で、2005年第58回日本推理作家協会賞(評論その他の部門)を受賞。

著書