スマートフォン用の表示で見る

日常の謎

読書

日常の謎

にちじょうのなぞ
  • 殺人などの大事件ではなく、普段の生活中に転がるささやかな謎を扱ったミステリ
  • 北村薫の「円紫と私」シリーズを評して用いられた用語。加納朋子光原百合米澤穂信なども、この路線の作品を発表している。