日像鏡

一般

日像鏡

ひがたのかがみ

日本の神話に登場する道具の1つ。石凝姥命が八咫鏡に先立って造った鏡とされる。