日米和親条約

一般

日米和親条約

にちべいわしんじょうやく

1854年3月31日(嘉永7年3月3日)に江戸幕府アメリカ合衆国が締結した和親条約。これによって、日本の鎖国体制は崩壊した。また、アメリカは日本の下田函館にある港に立ち寄ることできるようになり、そこで物資に補給などが行えるようになった。