日本インターネット報道協会

ウェブ

日本インターネット報道協会

にほんいんたーねっとほうどうきょ

2008年8月1日に発足した、インターネット報道の質向上を目指す任意団体

発足時の正会員企業は

ジェイ・キャスト(J-CASTニュースを運営)

オーマイニュース

日本インターネット新聞JANJANを運営)

日本ビデオニュース(「ビデオニュースドットコム」を運営)

ベリタ(「日刊ベリタ」を運営)

オフィス元木週刊現代オーマイニュース編集長を務めた元木昌彦の個人事務所)

役員・会費

代表幹事は日本インターネット新聞の竹内謙

事務局長は元木昌彦

正会員(年会費12万円)

準会員(年会費1万2000円)。


その他

■2009年9月、民主党政権下の岡田克也外相外務省会見をフリー・ネットメディアに開放した際、ネットメディアの参加資格者は同協会の会員に限定された。


■2009年9月19日の朝日ニュースター番組の中で、元木は過去の活動実態(がないこと)を語っている。

・・・実はわたしオーマイニュースやめた後にね、インターネット報道協会ってのつくったんです。ね、で加盟社は非常に少ない。いま4社ぐらいですからね。神保(※神保哲生)さんも入っててね。昨日彼から電話があって、「インターネット報道協会を通してならば、あのー、記者会見に出てもいい。そちらでもって、それを調整してくれ」という話が来たって言ってね。(愛川欽也パックイン・ジャーナル

正直言ってインターネット報道協会って、何も作ってないんですよ(笑)。ただ名称だけあってね、2年ぐらいつくってるけど、ほとんどまあ、活動停止状態だったんだけども。