スマートフォン用の表示で見る

日本テレコム

一般

日本テレコム

にっぽんてれこむ

日本テレコム株式会社

1984年10月に設立。その後、鉄道通信株式会社、日本国際通信合併。さらにブリティッシュテレコムAT&Tとの提携や、ボーダフォンリップルウッド、それぞれの傘下を経て現在はソフトバンクグループに。

NTTグループ、KDDIと同様、自前の固定通信網を所有し国内電話、国際電話インターネットプロバイダODN)等を手がける。

2004年7月1日日本テレコムIDC吸収合併

2004年12月に新電話サービス「おとくライン」を開始し、固定電話市場に挑む。

2006年には破産した平成電電及び平成電電コミュニケーションズ譲渡を受ける。

2006年10月1日より、ソフトバンクテレコム株式会社に社名変更