Vリーグ機構 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

日本バレーボールリーグ機構

にほんばれーぼーるりーぐきこう

[英] Japan Volleyball League Organization

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構は、VリーグV・プレミアリーグV・チャレンジリーグ)を主催する一般社団法人。通称Vリーグ機構。略称JVL

沿革

2003年4月1日、リーグの法人化を前提に日本バレーボール協会の内部組織としてVリーグ機構を発足。

2005年9月1日、Vリーグ機構日本バレーボール協会から独立し、有限責任中間法人日本バレーボールリーグ機構として設立

2006年、これまでのVリーグチームに加えて、V1リーグのチームも社員として加入。これに伴い、従来のVリーグは「プレミアリーグ」、V1リーグも「チャレンジリーグ」に変更。

2009年4月30日、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構となる。