日本プロボウリング協会

スポーツ

日本プロボウリング協会

にほんぷろぼうりんぐきょうかい

Japan Professional Bowling Association(JPBA

公益社団法人日本プロボウリング協会は、東京都港区芝浦に本部を置き、日本のプロボウリング競技を統括する団体。

1967年1月27日発足。

日本におけるプロボウリングを統括し代表する団体として、健全なるプロフェッショナルボウラープロボウラー)の育成に努めるとともに、プロボウラーの指導者及び一般の指導者の資格認定・登録並びに養成・研修を行い、児童青少年及び一般愛好者への普及 ・育成を図り、もって国民の心身の健全な発達と豊かな人間性の涵養を図る。併せて競技会を通じてボウリングの普及・振興を図るとともに国際親善に寄与することを目的とする。

沿革

1967年1月27日、発足。

1991年7月10日、社団法人化。

2013年7月1日公益社団法人に移行。

事業概要

  1. プロボウラーの資格認定及び登録
  2. プロボウラーの指導者及び一般の指導者の資格認定・登録並びに養成・研修
  3. ボウリングの技術及びマナーに関する調査研究、指導及び奨励
  4. ボウリングを通じてのスポーツ医・科学の調査研究
  5. ボウリング競技会の開催と公認
  6. ボウリング関係諸団体等が主催する競技会、又は講習会の指導及び援助
  7. ボウリングに関する刊行物の発行
  8. その他本協会の目的を達成するために必要な事業

会員数

男子:786名 女子:319名 ティーチングプロ:11名 計1,116名*1

*12015年3月31日現在