日本肝胆膵外科学会

社会

日本肝胆膵外科学会

にほんかんたんすいげかがっかい

名称: 一般社団法人日本肝胆膵外科学会(Japanese Society of Hepato-Biliary -Pancreatic Surgery)

発足: 1993年10月

目的: この法人は,肝胆膵の外科に関する総合学術研究の向上発展及び知識の普及並びに国際関連学会との交流を図ることを目的とする。

事業: (1)肝胆膵の外科に関する学術集会の開催、(2)機関誌の発行、(3)肝胆膵の外科における高度技能専門医の認定に関する事業、(4)当法人と類似の事業を目的とする法人及び団体の運営及び活動に関する連絡及び協力、(5)その他,当法人の目的を達成するために必要な事業

機関誌: Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences