日本勤労者住宅協会

一般

日本勤労者住宅協会

にほんきんろうしゃじゅうたくきょ

勤労者への住宅の供給事業を主に行っていた日本の団体。東京都文京区本郷に本部があった。

1958年設立された財団法人日本労働者住宅協会を前進とし、1967年に建設省(現在の国土交通省)所管の特殊法人として設立された。2003年10月1日に特別民間法人となった。2006年1月にバブル経済崩壊後の地価下落や開発事業の行き詰まりなどにより民事再生手続き開始を申し立てた。しかし、宮城県仙台市青葉区の大型開発の虹の杜団地の共同事業者がみつからなかったため、2008年4月に民事再生を断念し破産手続きに入った。