日本坂トンネル

地理

日本坂トンネル

にほんざかとんねる

静岡県静岡市焼津市を、日本坂峠付近を並行する以下の3つのトンネルを指す。

東名高速道路

トンネル名:日本坂トンネル

当初は2車線幅のトンネルが上下各1本だったが、渋滞が多発していた。そのため、1979年に火災事故があった。

その後1998年には、1991年に行われた大井松田〜足柄SA間の都夫良野トンネルと同じ手法により、3車線幅の下り線トンネルが新設され、火災事故があった旧下り線トンネル(と小坂トンネル)が上り線に転用され、上りは2車線幅のトンネルが2本になった。

東海道新幹線

トンネル名:日本坂トンネル

国道150号

トンネル名:新日本坂トンネル

2車線幅のトンネルが上下各1本。初期の東名と同じである。

こちらもやはり渋滞多発によってトンネル1本が新設された。